超未来的夢

たまに変な夢をみるのですがこの前もとても印象的な夢を見ました。
夢の内容は、、、
時は2080年で地球のほとんどのエリアは人が住めないような状況になっており、ある一部の地域で人々が生活しています。そして1/3の人々は軍事活動に関わっているのです。軍の仕事はもちろん戦いに備えてやその地域を守るための活動だったり、様々な実験を行ったりと、様々なことを行なっています。私軍で様々な薬品実験をしていたのですがある日に宇宙空間での生活居住区実験要員に回されたのです。5人ほどがその実験の要員にされました。その居住区息というのは宇宙空間に巨大なボックスのような物の中にバーチャルの空や自然を存在し、その中にある家に住むというものです。最初はそのバーチャルの自然で様々な植物の研究や実験行なっていたのですがある時本部から2ヶ月間その家からの外出禁止命令が出ました。それはバーチャル空間に人を空気感染で死亡させることのできうる猛毒を持つ植物を植えたからということでした。そしてその植物は2ヶ月ほどで毒素が薄れるということでした。私たちは気づきました。私たちは実験台にさせられたのだと。外に出なくともすくなからず家には外の空気が入ってくる。その徐々に人の体に悪影響を及ぼす過程を本部から観察しているのだと。後日本部調査員が訪れその際私たちは彼らの銃を盗み、彼らをその居住区息に閉じ込めなんとか彼らが使って来た宇宙船に乗り込み地球戻りました。しかし生活エリアは軍の監視が強いため、私たちは密かに新たな計画を練りつつ隠れながら生活するという夢でした。
続きが気になります。