読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的に難易度の高いメンズファッション

最近良く見かけるメンズファッションと言えば短いズボンですよね。
かなり短めのものからくるぶしが出る程度のものまで様々で、多くの男性が穿いています。
とても人気のアイテムですが、これがまたビックリするくらい私は似合いません。
一見どんな人でも似合いそうな気がしますよね。
長さも自分で調節すれば良いし、合わせで難しいところは無いですし。
なのにどの長さにしてもどのタイプのズボンにしてもまったく似合わないのです。
これはかなり奇跡的だと思います。
本当に短いタイプのものだと、なんとなく変質者っぽくなってしまいます。
上半身がガッチリしているからかもしれません。
試着の段階で断念するくらい酷いです。
くるぶしの辺りまでの長さのものだと、兄のお下がりを着ている中学生みたいになってしまいます。
多分顔が昭和風の顔だからだと思いますが、なんだか貧しく見えてしまうので穿かないようにしています。
みんな普通に穿いているのでメンズファッションとしての難易度は低いんだとは思いますが、私に限っては高難易度のアイテムになっています。