冬になるとオヤジになる

私、歴とした女性です。
お化粧もし、一応オシャレなんかもします。
でも、冬になるとオヤジに化します。
それはお風呂に入る時。
冬って身体が冷えているから湯船に張るお湯の温度が同じでも熱く感じますよね。
すると身体を沈めるのに、ちょっと躊躇してしまいます。
ただし、それは不快なわけではなく、身体にじんわりとお湯が沁みわたるから。
そして、お決まりの「ああ~」とため息が出ちゃいます。
これが既に可愛らしい時期は過ぎて、まるでオヤジ。
御年80歳の父親と似てきたなあと思ってしまう次第です。
親子ってへんなところが似るっていいますけど、「ああ~」の声だなんて笑っちゃいます。
実際に、私がそんな声を出すと母が「おじいちゃん、入ってるの?」と声を掛けてくるほど。
最初は「そんなアホな」と思いましたけど、他の家族に聞いてみたら「ホント、そっくりなのよ」と言うじゃありませんか。
まあ、別にいいんです。
正真正銘の親子だし。
お風呂に入って身体に熱いお湯が沁みる時は思いっきり声を出すのが気持ちいいのですから。
オヤジと言われようとへっちゃら!
でも、日帰り温泉なんかに行ったら言うのを遠慮しますけどね。
やっぱり自分でもオヤジっぽくて恥ずかしいと思っているのかもしれません。