花粉症の三重苦

本当に、最近暖かくなって花粉もよく飛んでいて困っちゃいますね。
昔は花粉なんて近くを通り過ぎても全然気にしてなかったのに、なんでこんなに少しの花粉も見逃せなくなっちゃったのかと、不思議で仕方ありません。
ファミレスでバイトしてた頃、同じアルバイトの女の子がお店にお客様くるたびに花粉が飛んできて鼻がむずむずする、と言っているのを違う国の人間の話のように聞いていた私はもういません。
今では、鼻水、鼻詰まり、目がかゆいの三つの花粉症の症状が止まらない、れっきとした重度の花粉症人間なのです。
耳鼻科と眼科の両方に診てもらわないとならないからそれが一番嫌な点ですね。
せめて、目だけとか鼻だけならどちらか一方だけ受診すれば済むことなのに、花粉症外来を近所のかかりつけ医にも作ってもらえたらいいのにと思います。
花粉症なんて日本人にはすごく多いらしいし、国民病とすら言われてるのですからね。
子どもだって花粉症になってしまった子が結構いて、花粉症対策メガネをして学校に行く子が多くなってると聞きました。
子どもの頃から発症してたら長く苦しむ事になるのでしょうね。
ああ、自然だから仕方ないのはやまやまですが花粉症の発症する原因となる自然なんて消えてしまえと乱暴なことを考えてしまう私でした。